お掃除機能付きのエアコンのお掃除


最近のエアコンは、自動フィルターお掃除機能が付いたものが多くなりました。お手入れがすごく楽になるし、エアコンの効きも違ってくるのでとっても便利な機能なんですが、全くお手入れが要らないわけではないんですよ!取付工事後にも説明はしているんですが、忘れちゃうお客さんの方が多いと思います。だから、今一度確認!

パナソニックのエアコン(一部の機種除く)は自動お掃除した後、ホコリは外へ排出してしますが、他のメーカーのエアコンはホコリをダストボックスと呼ぶケースの中に溜めています。室内機のパネルを開けるとだいたい見える位置に付いていますので、説明書を見ながら確認してみて下さいね。

溜まったホコリは半年か1年に一回くらいは捨てて下さい。何年もほっておくとお掃除機能がうまく働かなくなる原因になります。

3年ほっておくとこのくらい溜まってます。

さらっと載せたけど、衝撃写真…(;´∀`)

このホコリの持ち主さんもびっくりしてました。

キッチンのあるお部屋のエアコンは油を吸ってますので、たまにはフィルターも洗ってあげて下さい。正しくお手入れすればエアコンは永く快適に使えますよ♫

Print Friendly, PDF & Email
+1