より安心できる玄関に♪


LIXILのリフォームドア『リシェント』のご紹介

先日、岡崎市で行われたLIXILさんのリフォームドアの勉強会に参加してきました。

玄関ドアのリフォームってどんなことをするの?工期はどのくらい?工事の間ってカギは掛けられないの?費用は?…??? と、わからないことだらけですよね?

リフォームドアなら工事は1日で出来ちゃいます!朝、会社に出かけて夕方帰る頃には終わってるイメージですね(^_^)  どんなことをするのかというと、既存のドアの枠部分を残して解体し、その上にリフォームドア枠を被せ、新しいドアを取り付けるといった工事になります。

ドア枠を被せる

壁も床も壊さないから大掛かりな工事にならないので、工事も1日で終わるし、費用も抑えられます。でも、カンタンに出来る工事だからといって、粗悪な物じゃ困りますよね?それもご安心を!

リフォームドア『リシェント』の特徴

サイズ・デザインが豊富なんです。 デザインは62種類。カラーは16種類。持ち手も6種類でカラーも選べます。

防犯性が高いんです。 2ロック・3つの鎌錠・セキュリティサムターン標準装備なので、今まで以上に安心です。

採風・採光機能で快適なんです。 窓の無い玄関でもドアに付いた窓から日光も風も取り込めます。

築20年以上の玄関ドアは、見た目にも機能的にも老朽化がすすんでいます。しかも、一戸建ての空き巣被害は、愛知県がワースト1位という結果も出ています!(2016年度調べ)

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

リフォームってハードルが高いって思われるかもしれませんが、気になる方はハタノ電気にご相談下さいねっ♪ あっ!開き戸だけじゃなく、引戸も勝手口ドアもありますよ~ (^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Print Friendly, PDF & Email
5+