気持ちのいい天気になりました!


太陽が眩しい!明るい!明るいは電気、電気といえばLED!

ということで、LEDのことについてです。 (^_-)-☆

「LEDにすれば明るくなるんだよね?」という質問を頂くことがありますが、ちょっと誤解があります。

6畳向けのLED照明は6畳向けの蛍光灯照明と明るさはほぼ変わりません。60W相当のLED電球は、60W形の白熱電球と明るさはほぼ一緒です。

なぜなら、そうやってメーカーさんは製造しているからです。(´・ω・`)

「LEDにすると明るくなる」は誤解で、「LEDにすると消費電力が節約出来る」が正解です。

例えば、10~14畳向けとして140W形の蛍光灯照明が以前は発売されていました。同じ10~14畳向けのLED照明は大体40~50W程の消費電力となります。その差は歴然ですよね?(^○^)

お部屋の大きさに合った照明器具選びをすれば、明るさも十分!消費電力もグーンと減る!長寿命でランプの取替が必要なくなるからお父さんHAPPY!家計も助かってお母さんHAPPY!

(/・ω・)/ バンザーイッ バンザーイッ

ちなみに和室の竿縁天井にもガタツキを抑えてくれるこんなアダプターがあって、今まで吊り下げ照明だったお部屋も、天井にピタッとくっつくシーリングライトに安全に取替出来ますよ♪ 揺れることがほとんどないから地震対策になります!

ハタノ電気は今日も元気に営業中です!

 

Print Friendly, PDF & Email

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です